受付時間

きくち接骨院 0243-62-1154

お問い合わせ

スタッフブログ

もしも交通事故にあってしまったら…/二本松市きくち接骨院

もしも交通事故にあってしまったら…/二本松市きくち接骨院

みなさんご存知でしたか?
日本の交通事故件数は年間約70万件
負傷者数約83万人!!


国民が1000人いると、1年間でそのうち6.5人が交通事故で負傷する確率になります。
これは低い確率とはいいきれないでしょう。
ご自身がいくら交通事故に遭わないように気をつけていても、不意に後ろから突かれることもありますし、いつ何があるかわかりません。
そういった不慮の事故のためにも、交通事故に遭ってしまった時に具体的にどうすればいいのかをお伝えしたいと思います。

もしも交通事故に遭ってしまったら…
①事故の発生
まず、お互い怪我がないかどうかを確認しあいましょう。
状況によっては、要救護者を安全な場所へ移す必要性があります。
事故現場からは離れずに警察に連絡しましょう。
また、その場での示談交渉の話し合いはしないようにしましょう。治療がすべて終わって、交通事故にかかった費用全体がはっきりしてから行ってください。
保険に加入されている場合は、必ず被害者、加害者とも保険会社へ事故の連絡も忘れずに実施してください。
その際、相手方の氏名、住所、電話番号、保険会社名、任意保険の有無、担当者名など出来る限り詳しい情報を得ておいてください。

②病院での診察
事故にあったら必ず整形外科、外科、総合病院等の医師の診断を受けてください。
見落としがちなのが、交通事故後の体の状態です。
交通事故後は大したことなくても、後日後遺症が出てくる可能性ありますので、必ず受診しましょう。

 

③診断書の発行
診断書を発行してもらい、警察へ届け出ます。
これで物損事故から人身事故の扱いになり、自賠責での治療補助を受けきくち接骨院でも治療をすることが出来ますので、忘れずに頂いてください。

④通院していただく
加害者の保険会社の担当者様へきくち接骨院へ通院していることをお伝えください。
病院以外では交通事故の治療が受けられないと思い込まれているケースがありますが、そうではありません。
二本松市のきくち接骨院では、厚生労働省に認可されている治療院でありますので、安心して治療を受けていただけます。

二本松市のきくち接骨院は保険会社との対応も行なっており、自賠責保険適応で窓口負担金0円で治療を受けて頂くことが可能です。
万が一、交通事故に遭われてしまい、その後身体の不調を感じているのであればぜひ一度、二本松市のきくち接骨院へご相談ください。
豊富な知識を持った施術スタッフがしっかり対応させてる頂きます。

 

根本改善の接骨院 きくち接骨院治療サイト

 

交通事故治療に関するご案内

きくち接骨院

0243-62-1154

住所
〒964-0937 福島県二本松市榎戸1丁目309-4
アクセス
二本松工業高校 徒歩5分
駐車場10台有

受付時間